WEBデザイナーの独り言

HOME > > 返済し終わっていれば、過払い金返還請求は確実に可能(時効は10年)。

返済し終わっていれば、過払い金返還請求は確実に可能(時効は10年)。

仮にあなたが過払い金対象者だったとします。
5年程度前になんとか借金を完済したとしますね。
消費者金融あるいはクレジット会社の定める高い利息での借金を完済、=借金ゼロになっているのですから、正しい法定金利で引直計算をすれば、間違いなく過払い金が発生しています。
完済後こそ過払い金返還請求の好機なのです。
返済し終わっていれば、過払い金返還請求は確実に可能(時効は10年)。というわけです。
返済し終わったからといって、過払い金返還請求に引け目を感じることは全くありません。逆にギャフンといわせてやるくらいの強い気概が必要です。
ちなみに、完済後10年以内なら、過払い金の請求は可能です。
過払い金請求はなんといってもスピードが命です。時効になる前に、業者が破綻してしまう前に、急いで過払い金返還請求を行動に移しましょう。
返済し終わっていれば、過払い金返還請求は確実に可能(時効は10年)